連絡【reikai】

会員への連絡

集会記録 10月7日(火)

参加者:前田、鈴木、佐藤文、相澤、一之瀬、三浦、武石、野間、瀧、芳賀、石井、石渡、中島、吉江、谷川、森田、五十嵐、田中、滝沢(19名)

2.山行計画【追加=青色表示】 

①恵那山 11/4(月)~5(火)(一之瀬)
日程:11/4横浜駅8:00→飯田→こまんば 野熊の庄(泊)
11/5 野熊の庄→広河原登山口→恵那山→登山口→こまんば→飯田→新宿→横浜
(高速バス利用)
参加者:一之瀬、野間、三浦、芳賀、中島、吉江

② 御岳山・大岳山 11/10(日)(吉田)
日程:横浜駅7:05→新宿駅→9:02御嶽山駅→バス。ケーブル→御嶽山→大岳山→鋸山→奥多摩駅(5時間35分)
参加者:吉田、鈴木、佐藤文、一之瀬、三浦、野間、瀧、芳賀、池田茂、原田晴、原田尚、中島、谷川、森田、加賀屋、石渡

③ 筑波山  11/20(水)(石井)
日程:横浜駅→6:51→(京浜東北)→7:39秋葉原7:52→つくばエクスプレス→8:48つくば9:00(シャトルバス)9:36筑波山神社入口バス停⇒(白雲橋コース)→女体山→男体山→(御幸ケ原コース)→秋葉原→横浜(4時間)
参加者:角田、芳賀、石井、吉江、中島、谷川、森田、石渡

④ 明神岳  12/4(水)(五十嵐)
日程:道了尊or仙石原コース
参加者:五十嵐、相澤、中島、吉江、石渡、森谷

⑦ 忘年会12月19日(木)19時~ 中華街龍華楼

⑤ 新年山行  1/26(日)(佐藤文・三浦)
・弘法山・権現山  おでんパーティー

3.その他

① 新規会員
田中昭一さん、滝沢 仁さん  自己紹介
② 武石さん
入院加療していた武石さんが久しぶりに集会に参加。回復に向け、ゆっくり体を動かし、体力向上に努めている。12月頃には復帰したいと、ご挨拶された。

⑥ 希望する山行等
・入笠山、谷川、テント泊、雪の上高地、日帰りスキー

1.山行報告

① 越後駒ヶ岳・平が岳 10/4(金)~6(日)  (芳賀、石井)
4日、東戸塚で待ち合わせ後、車で銀山平に向かう。越後駒の登山口を確認し、湖山荘へ。温泉に入り、早めに就寝。
5日、4:00出発。濃霧、登山口を確認しておいて良かった。枝折峠から、なだらかな上りをヘッドランプで照らしながら登る。明神峠を越える頃、小降りになったが、眺望は望めない。黙々と登る。前駒を過ぎると、岩稜帯になる。急登を登ると、駒の小屋に着いた。山頂まではなだらかな上り。山頂でゆっくり昼食を摂り、天気の回復を待ったが、眺望は望めなかった。岩稜帯を慎重に下りる。途中、ようやく天気が回復し、奥只見湖が見えた。コースタイムより1時間位早く下りてこられた。
6日、4:00出発。登山口まで1時間20分位。私有地の林道を走り、登山口に着く。プリンスロードと呼ばれている登山道を登る。急坂。岩や木の根をつかみながら登る。頂上付近までかなり強い雨。視界はゼロ。まったく見えなかった。9:30山頂。面白い形の玉子石や池塘を見ながら戻る。雨の中、木の根や石につかまり、滑る坂を下りた。下の川で泥で汚れた衣服や靴を洗い、12:15登山口に着いた。白銀の湯に入り、車で戻った。途中、関越は渋滞。東戸塚に21:00頃着いた。

② 甲武信岳  10/5                    (原田)
ラインにきれいな富士山の写真を掲載。

③ 苗場山10/5(土)~6(日)             (一之瀬)
天気が悪く、迷っていたが、予報が好転したので、出かけた。越後湯沢からタクシーで和田小屋へ。和田小屋に着いた頃は白いガスがかかり、出かけるころには、小雨が降ってきた。樹林帯の中の登山道は、大小の石、木の階段、木道と変化があり、緩急もあるので、面白い。1時間程登ると、下ノ芝に着く。さらに、急になった登山道を1時間位登ると、中ノ芝に着く。中ノ芝は、色づいた灌木と緑の常緑樹、草紅葉が美しい草原が広がる。天気も回復し、青空も出てきた。上ノ芝まで登り、なだらかな尾根道を進むと、神楽ヶ峰に着いた。ここから鞍部に下り、苗場山の東側を登り返す。9合目から先は、急登。登りきると、山頂の端に出る。広大な山頂は尾瀬が出現したようで、無数の池塘が点在する。素晴らしい景色が広がっている。再び、白いガスがかかり、幻想的な世界になった。山頂の小屋に泊まり、翌日、往路を下山した。越後湯沢のぽんしゅ館で、酒風呂に入り、新幹線で戻った。

 

 

2019年10月14日